/css/smartphone_base.css /css/smartphone_content.css /css/smartphone_block.css /css/smartphone_side.css

トップ > 市の組織 > 市長部局 > 観光商工局 > 商工物産交流課 > お知らせ > 特定創業支援セミナー開催のお知らせ

特定創業支援セミナー開催のお知らせ

 

宮古島市は、産業競争力強化法に基づき創業支援計画を策定し、平成29年12月25日付けで国の認定を受けております。

その一環として、下記のとおり特定創業支援事業(特定創業支援セミナー)を開催いたします。

 

日時:平成30年5月23日(水)

場所:宮古島市商工会議所(琉球銀行3階)

【第1部】経営セミナー 10時〜12時

【第2部】販路セミナー 14時〜16時

 

お問い合わせ・主催:宮古島市商工会議所

 TEL:72−2779(電話受付:平日9時〜17時)

 FAX:73−1543

 

詳しくはこちら「ちらしPDFファイル(281KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

 特定創業支援事業とは、創業支援計画における各事業のうち「経営、財務、人材育成、販路拡大」に関する知識のすべてが見込まれる継続的な支援事業をいい、この支援を受ける一定の条件を満たした方は、以下の優遇処置が適用されます。

 

【会社設立時の登録免許税の軽減】

 株式会社または合同会社は資本金の0.7%→0.3%(株式会社の最低税額15万円→7.5万円、合同会社の最低税額は6万円→3万円)合同会社または合資会社は1件につき6万円→3万円に軽減されます。

 

【無担保、第三者保証無しの創業関連保証の拡充】

 上限枠が1,000万円から1,500万円に拡充し、事業開始の2ヶ月前から対象となる保証が6ヶ月前から対象となります。

 

【沖縄県復興開発金融公庫「新創業融資制度」」について、自己資金要件の撤廃】

 創業者の者(事業開始前)や創業者(事業開始後で税務申告を2期終えていない者)の利用要件となる「自己資金に関し、開業資金総額10分の1以上を有すること」を満たしている者とみなされます。

 

【沖縄県創業者支援資金の自己資金要件の緩和】

 創業前の者の利用要件となる「借入金額と同額以上の自己資金が必要」「所要資金の20%以上の自己資金が必要」が「所要資金の10%以上の自己資金が必要」に緩和されます。

お問い合わせ先

観光商工局 商工物産交流課
電話:0980-73-2690 / 2691
FAX:0980-73-2692

お知らせ