/css/smartphone_base.css /css/smartphone_content.css /css/smartphone_block.css /css/smartphone_side.css

トップ > 行政情報 > 情報公開 > 随意契約の公表 > 友利元島遺跡発掘調査支援業務

友利元島遺跡発掘調査支援業務

業務

友利元島遺跡発掘調査支援業務

1. 契約を締結する前

業務の内容

友利元島遺跡発掘調査支援業務

契約の相手方の決定方法又は選択基準

以下の条件をすべて満たすことを要する。なお、団体等が複数ある場合は見積書を徴し、もっとも低いものと契約する。

1.地方自治法施行令第167条の2第1項第3号に規定する団体等であること。
2.本市内に拠点を有し、業務の円滑な履行が可能であること。
3.臨時的かつ短期的な就業を希望する本市の高齢退職者のために就業の機会を確保するとともに、組織的に提供する業務を行っていること。
4.本市と契約実績があり、かつ当該履行状況が良好であること。

契約期間(予定)

令和3年10月18日~令和3年12月10日

申請方法

見積書提出(提出期限:令和3年10月15日)

担当課

宮古島市教育委員会 生涯学習振興課 文化財係
電話:0980-72-32764 FAX:0980-73-1976

2. 契約を締結した後

契約締結日

令和○○年○月○日

契約相手方の氏名および住所

((契約相手の住所氏名を記載します))

契約金額

○円

契約理由

((契約理由を記載します))

お問い合わせ先

福祉施設等との随意契約の公表について
総務部 財政課
電話:0980-73-3302

各契約内容について
各案件に記載された契約担当課へ