/css/smartphone_base.css /css/smartphone_content.css /css/smartphone_block.css /css/smartphone_side.css

トップ > 市の組織 > 教育委員会 > 教育部 > 教育総務課 > 宮古島市奨学貸付金制度について

宮古島市奨学貸付金制度について

 宮古島市では、地域社会に貢献できる有為な人材を育成することを目的に、大学(短期大学含む。)および専修学校、各種学校に在学する学生を対象とした、奨学金制度があります。

 

1 採用予定数および貸与額(無利息)

  (1) 採用予定数 若干名
  (2) 貸与額
     ア 県内大学等に在学 20,000円(月額)
     イ 県外大学等に在学 30,000円(月額)

2 応募資格

  (1) 市内に居住する者の子であること。ただし、父又は母がともにいない者については、その者が市内に住所を有していること。
  (2) 短期大学、大学、専修学校および各種学校に在学する者で(大学院・放送大学・通信教育等の者は除く)で、優秀であること。
  (3) 経済的理由により就学が困難と認められる者であること。
      ※総所得の上限額は、別表PDFファイル(46KB)を参照してください。
  (4) 独立行政法人日本学生支援機構、民間育英団体等の他団体から奨学金貸与を受けていない者。
     ※併願することはできますが、奨学金貸与の併用はできません。

3 出願における必要書類

  (1) 奨学生願書【1号様式】PDFファイル(86KB) 
  (2) 奨学生推薦調書【2号様式】PDFファイル(51KB) ※学校長が記入すること。
  (3) 在学証明書  
  (4) 成績証明書
  (5) 健康診断書
   (6) 住民票謄本の写し
  (7) 保護者の印鑑証明書
  (8) 世帯全員(就学者除く)の所得証明書、納税証明書
  (9) 連帯保証人(2名)の住民票および印鑑証明書
       ※連帯保証人には、保護者、父または母と別生計を立てている方を選んでください。

4 申込期間と方法

   【申込期間】 例年5月中
  【申込方法】 出願における必要書類をすべてそろえ、郵送または直接教育委員会教育総務課(城辺庁舎1F)へ提出してください。

  〒906ー0103 沖縄県宮古島市城辺字福里600ー1 宮古島市教育委員会教育総務課

 

5 奨学金の貸与

  (1)貸与期間
     貸与を開始する月として指定のあった月から、在学する学校における正規の終業期間とします。
       また、奨学生は毎年1回(4月末までに)成績証明書を提出する必要があり、出校・成績不良の場合は再審査を要します。

  (2)交付時期
    支給方法を以下より選択し、毎月(半年額支給の場合は、その月)15日前後に指定の銀行口座(本人名義)へ振込みます。
        ただし、初回支給月のみ7月からの支給となります。

      ア 月額支給(毎月15日)
      イ 半年額支給(4月・10月の15日)

   

 6 奨学金の返還

  (1)返還の開始
     奨学生は、卒業・辞退等により貸与が終了した1年後から返還が義務づけられています。
     貸与月額の半分を返還月額とし、貸与額に達するまで毎月返還する必要があります。ただし、全額又は一部を一時に返還
         することもできます。

  (2)連帯保証人の責務
     連帯保証人は、奨学生が何らかの理由で奨学金の返還を怠ったときは、奨学生に代わって奨学金を返還する責務を負う
         ものとします。

7 選考及び選考結果の通知

   奨学生の選考は、願書とその他必要書類に基づき選考審査会にて審査します。その後、申込みされた全員へ採用結果を文書
  で通知します。
   また、採用された奨学生は、決定通知書と同封される書類(奨学金交付申請書・誓約書・借用証書)に必要事項を記入の上、本
  市が定めた期限日までに提出してください。期限日を過ぎますと、初回支給日が翌月となる場合があります。

 

 

 

                                                           

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイトこのリンクは別ウィンドウで開きますより無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

総務部 総務課
電話:0980-72-3751(代) FAX:0980-73-1645