/css/smartphone_base.css /css/smartphone_content.css /css/smartphone_block.css /css/smartphone_side.css

トップ > 市の組織 > 市長部局 > 産業振興局 > 産業振興局 > お知らせ > 【〆切延長】地域経済の『見える化』アンケート調査について

【〆切延長】地域経済の『見える化』アンケート調査について

【〆切を延長します】地域経済の『見える化』アンケート調査

産業振興局では、「地域経済の『見える化』アンケート調査」を実施しています。
ご協力頂いた皆様、ありがとうございました。
さらに回答数を増やすため、以下の通り、回答期限を延長します。
ご多忙中かと存じますが、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

延長前:11月18日投函〆切
延長後:12月23日投函〆切

※調査票(紙)への記入、郵送による回答方法に加えて、エクセルファイルへの記入・メール送信でも回答できるようにしました。

  • 調査票エクセルファイル(27KB)
  • 送信先メールアドレス:ss.sangyoshinko@city.miyakojima.lg.jp

よくあるお問い合わせ内容

  • 2015年度のデータは残っていないが、どうすればよいか。
    答え)2019年度のデータで入力いただき、用紙の空白スペースに、「2019年度データ」等とお書きください。

地域経済の『見える化』アンケート調査を実施します。

地域経済の『見える化』アンケート調査 ~『経済の漏れバケツ理論』をご存じですか?~

 『経済の漏れバケツ理論』とは、暮らしや企業活動に必要なモノを地域の外から購入すると、地域(バケツ)の中にあるお金が外に漏れてしまうということをたとえた考え方です。
 市産業振興局では、食料など必要なモノをできるだけ地域の中でまかなっていく(地産地消する)ことで、漏れを小さくし、地域の中に経済循環をつくっていくことが重要であると考えています。
 そこで今回、「宮古島市内のお金の流れがどんなところで漏れてしまっているのか?」を把握するため、アンケート調査を実施します。
 お忙しい時期とは存じますが、趣旨をご理解の上、ご協力の程よろしくお願いします。

調査概要

  1. 調査対象者:事業者および農家の皆様 ※サンプル調査(対象の方には封筒が届きます)
  2. 調査期間:10月下旬~11月18日→12月23日投函〆切
  3. 調査方法:郵送による調査

【調査でわかること】
(1)地域経済の構造や漏れ穴
(2)事業による雇用効果や経済波及効果など

お問い合わせ先

産業振興局
電話:0980-73-1919

お知らせ