/css/smartphone_base.css /css/smartphone_content.css /css/smartphone_block.css /css/smartphone_side.css

トップ > 行政情報 > エコアイランド > 宮古島市と宮古工業高校の連携によるEV学習カリキュラムの検討・試験的授業の実施について

宮古島市と宮古工業高校の連携によるEV学習カリキュラムの検討・試験的授業の実施について

EV学習カリキュラムの検討・試験的授業の実施について

 宮古島市と沖縄県立宮古工業高等学校(以下「宮古工業高校」という。)は、今年度連携してEV学習カリキュラムの検討・試験的授業を実施することとしましたので発表します。

目的

 宮古島市は低炭素社会実現のために電気自動車(以下「EV」という。)の普及促進を図っています。今後のEVの普及に向けては、メンテナンス体制の構築が主な課題の一つとなっています。

 将来の技術者の育成には、EVに関心を持つことができる機会づくりが必要であり、島内で唯一自動車の専門コースがある宮古工業高校と連携し、EVのメンテナンスに関するカリキュラム化を検討します。

 宮古工業高校においては、近年の次世代自動車を取り巻く技術の進歩が速いことから、将来必要とされる技術者育成を目指し、最新技術を取り入れた授業展開を検討します。

 また、地域に開かれた学校として、宮古島市との連携を深め、地域の振興に資する活動に取り組んで参ります。

 

本年度の目標及び内容

次世代技術者育成のためのカリキュラムの検証
 (1)目標
  1 必要なカリキュラムの選定・検証
  2 生徒のEVに関する知識の向上
 (2)内容
  1 試験的授業の実施
  2 カリキュラムのマニュアル化の検討
  3 今後の必要性の検証
  4 今後継続可能にするための課題の洗い出し

 

役割分担

(1)宮古島市

  • 地域における関係者調整
  • 事業の周知・PR
  • カリキュラム化に向けた効果検証・結果の取りまとめ

(2)宮古工業高校

  • 試験的授業の実施
  • カリキュラム化に向けた問題点の洗い出し
  • 生徒へのアンケートの実施等

連携先等
(1)沖縄県自動車整備振興会宮古支部

  • 技術者による講座の実施
  • 実習の受入れ

(2)日本工科大学校

  • 教材(テキスト等)の提供とカリキュラム選定
  • 出前講座の実施(技術指導や指導方法のアドバイス)

お問い合わせ先

企画政策部 エコアイランド推進課
電話:0980-73-0950 FAX:0980-73-1081
エコアイランド推進課へのお問い合わせはこちら