/css/smartphone_base.css /css/smartphone_content.css /css/smartphone_block.css /css/smartphone_side.css

トップ > くらしの情報 > 防災・安全 > 防災情報 > 防災一口メモ > 2011年度 > 台風情報の解説

第63回 防災一口メモ 
情報提供:宮古島地方気象台

台風情報の解説

台風情報の解説

気象庁は台風の実況と24時間先までの予報を1日8回、3時間毎に発表します。それより先の72時間までの予報を6時間毎に発表します。
台風が日本に近づくと、実況は毎時発表し、24時間先までは3時間刻みの予報を3時間毎に発表します。また、72時間先までの暴風域に入る確率(地域ごとの確率、確率の分布)を6時間毎に発表します。
テレビ、ラジオ、インターネットなどから最新の台風情報をご利用ください。

台風情報

気象庁は、3日先までの予報に加えて、5日先までの「進路の予報」を発表しています。これにより、台風の進路見通しが分かり転向する台風についても早期対応が可能となります。

予報進路図で用いられる用語
予報円 70%の確率で台風の中心が位置すると予想される範囲
暴風域 平均風速で25メートル毎秒以上の風が吹いているか、吹く可能性がある範囲
強風域 平均風速で15メートル毎秒以上の風が吹いているか、吹く可能性がある範囲
暴風警戒域 台風の中心が予報円の範囲内に進んだときに暴風域に入るおそれがある範囲

お問い合わせ先

宮古島地方気象台 防災業務課
電話:0980-72-3054

防災メモ