/css/smartphone_base.css /css/smartphone_content.css /css/smartphone_block.css /css/smartphone_side.css

トップ > くらしの情報 > 防災・安全 > 防災情報 > 防災一口メモ > 2014年度 > 「防災とボランティア週間」「防災とボランティアの日」

第105回 防災一口メモ (2015年1月)
情報提供:宮古島地方気象台

「防災とボランティア週間」「防災とボランティアの日」

平成7年1月17日に発生した「阪神・淡路大震災」を踏まえ、閣議了解(平成7年12月15日)により設けられました。

■目的

災害時におけるボランティア活動及び自主的な防災活動についての認識を深めるとともに、災害への備えの充実強化を図ることとされています。

■期間

「防災とボランティア週間」毎年1月15日から21日まで

「防災とボランティアの日」毎年1月17日

■実施内容

災害時におけるボランティア活動及び自主的な防災活動の普及のための講演会、講習会、展示会等の行事が、国、地方公共団体、関係団体等の緊密な協力のもと全国的に実施されます。

パネル展示のお知らせ

【実施期間】 1月15日(木)~21日(水)

【 場 所 】 宮古島市役所1階ロビー

【展示内容】 地震と津波、台風について

 

 

宮古島地方気象台においても、自主的な防災活動に役立つようパネル展示を行い防災知識の普及・啓発を推進しています。今回、宮古島市役所のご協力により左記のとおり展示を行います。

気象台キャラキャラ台詞「みんな、ぜひ見てね!」

ダウンロード


Adobe AcrobatReaderのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイトこのリンクは別ウィンドウで開きますより無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

宮古島地方気象台 防災業務課
電話:0980-72-3054

宮古島地方気象台ホームページ http://www.jma-net.go.jp/miyako/

防災メモ