/css/smartphone_base.css /css/smartphone_content.css /css/smartphone_block.css /css/smartphone_side.css

トップ > くらしの情報 > 防災・安全 > 防災情報 > 防災一口メモ > 2015年度 > 津波に関する情報の種類

第118回 防災一口メモ (2016年3月)
情報提供:宮古島地方気象台

津波に関する情報の種類

 3月11日は、東日本大震災から5年目となります。今一度、気象庁から発表される津波に関する情報の種類・内容を確認しておきましょう。

津波警報・注意報

種 類

解 説
「すぐにとるべき行動」

発表される津波の高さ

数値での発表

巨大地震の場合の
定性的な表現

大津波警報

3mを超える津波が予想されますので、

厳重に警戒してください。【高台など安全地帯に避難する】

10m超

10m

5m

巨大

津波警報

高いところで3m程度の津波が予想されますので、

警戒してください。 【高台など安全地帯に避難する】

3m

高い

津波注意報

高いところで1m程度の津波が予想されますので、

注意してください。 【海から上がり、海岸から離れる】

1m

(表記しない)

※大津波警報は、特別警報に位置づけられています。 

津波情報

情報の種類

発 表 内 容

津波到達予想時刻・予想される津波の高さに関する情報

各津波予報区の津波到達予想時刻※1や予想される津波の高さ

各地の満潮時刻・津波到達予想時刻に関する情報

主な地点の満潮時刻・津波の到達予想時刻

津波観測に関する情報

沿岸で観測した津波の時刻や高さ※2

沖合の津波観測に関する情報

沖合で観測した津波の時刻や高さ※2、

及び沖合の観測値から推定される沿岸での津波の到達時刻や高さ

※2(津波予報区単位)

※1 この情報で発表される到達予想時刻は、各津波予報区でもっとも早く津波が到達する時刻です。
場所によっては、この時刻よりも1時間以上遅れて津波が襲ってくることもあります。

※2 大きな津波が予想されている中で、観測された津波の高さが予想よりも十分に低い場合は、
数値を発表せず「観測中」(あるいは「推定中」)という言葉で発表します。

津波予報

予想される海面の状況

発 表 内 容

津波が予想されないとき

津波の心配はない旨(地震情報に含めて)

0.2m未満の海面変動が予想されたとき

高いところでも0.2m未満の海面変動のため被害の心配はなく、
特段の防災対応の必要がない旨

津波注意報解除後も海面変動が継続するとき

津波に伴う海面変動が観測されており、今後も継続する可能性が高いため、
海に入っての作業や釣り、海水浴などに際しては十分な留意が必要である旨

さらに詳しくはこちら > http://www.data.jma.go.jp/svd/eqev/data/joho/tsunamiinfo.htmlこのリンクは別ウィンドウで開きます  

ダウンロード


Adobe AcrobatReaderのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイトこのリンクは別ウィンドウで開きますより無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

宮古島地方気象台 防災業務課
電話:0980-72-3054

宮古島地方気象台ホームページ http://www.jma-net.go.jp/miyako/このリンクは別ウィンドウで開きます

防災メモ