/css/smartphone_base.css /css/smartphone_content.css /css/smartphone_block.css /css/smartphone_side.css

トップ > くらしの情報 > 子ども・教育 > 子育て > 平成30年度宮古島市予防接種

平成30年度宮古島市予防接種

宮古島市の予防接種は、種類によって、集団接種と個別接種があります。

  • 集団接種とは:市役所が指定した日時・場所で、集団で接種をします。
  • 個別接種とは:病院(指定医療機関)で、本人が接種可能な日に、個別で接種をします。
集団接種
予防接種の種類 対象年齢
DT
(ジフテリア・破傷風混合)
小学6年生(平成18年4月2日~平成19年4月1日生)
(注)4月と6月に集団接種。7月以降は個別接種となります。
MR2期
(麻しん・風しん混合)
MR2期:幼稚園年長児(平成24年4月2日~平成25年4月1日生)
(注)5月と6月は集団接種。7月以降は個別接種となります。
  • 宮古島市が指定した日時・場所での接種となります。
    集団接種日程表はこちら(平成30年度日程表PDFファイル(46KB)
  • 対象者には、集団接種日の約2週間前~10日前に通知書(予診票)が送付されます。
    通知書(予診票)に記載の日時・場所を確認して接種してください。
  • 接種の際には、予診票・親子(母子)健康手帳を持参してください。
個別接種
予防接種の種類 対象年齢
MR1・2期
(麻しん・風しん混合)
MR1期:1歳児
MR2期:幼稚園年長児(平成24年4月2日~平成25年4月1日生)
日本脳炎 1期初回:3歳
1期追加:4歳
2期:9歳
    (注 ただし、1期初回2回の接種を完了している者)
(注)上記年齢は通知対象者です。通知がない場合でも、平成7年4月2日~平成19年4月1日生まれの方は本人(保護者)の希望があれば、接種可能です。下記までお問い合わせください。
(注)1回の接種につき、1,400円の自己負担があります。
子宮頸がん 中学1年生(13歳相当)~高校1年生(16歳相当)の女性
※現在、積極的な勧奨は控えております。(平成26年4月現在)
リーフレット「子宮頸がん予防ワクチンの接種を受ける皆様へ」
ヒブ・小児用肺炎球菌 生後2ヶ月~5歳未満(5歳の誕生日の前日まで)
4種混合
(DPT、不活化ポリオ混合)
生後3ヶ月~90ヶ月未満
不活化ポリオ 生後3ヶ月~90ヶ月未満
水痘
(みずぼうそう)
満1歳から満3歳未満まで
BCG 生後5か月~満1歳の誕生日の前日まで
B型肝炎 生後2ヶ月から満1歳の誕生日の前日まで
※平成28年4月1日以降に生まれた子が対象者となります。
  • 指定医療機関での接種となります。
    平成30年度指定医療機関一覧PDFファイル(336KB)
     
  • 対象者には、予防接種手帳(予診票)が送付されます。同封の個別予防接種指定医療機関の中からご自分で選んで接種してください。
  • 接種の際には、予防接種手帳(予診票)・親子(母子)健康手帳を持参してください。

各予防接種の説明はこちら

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイトこのリンクは別ウィンドウで開きますより無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

生活環境部 健康増進課 予防係
電話:0980-73-1978 FAX:0980-73-1984