/css/smartphone_base.css /css/smartphone_content.css /css/smartphone_block.css /css/smartphone_side.css

トップ > 市の組織 > 市長部局 > 福祉部 > 児童家庭課 > お知らせ > 平成29年度宮古島市子育て支援員研修事業業務委託公募型プロポーザルについて

平成29年度宮古島市子育て支援員研修事業業務委託公募型プロポーザルについて

趣旨

 子ども・子育て支援法(平成24年法律第65号)に基づく給付又は事業として実施される小規模保育、家庭的保育、ファミリー・サポート・センター、一時預かり、放課後児童クラブ、地域子育て支援拠点等の事業や家庭的な養育環境が必要とされる社会的養護の担い手となる人材を確保するため、市内において子育て支援の仕事に関心を持ち、子育て支援分野の各事業に従事することを希望する者に対し、多様な子育て支援分野に関して必要となる知識や技能等を修得するための子育て支援員研修を実施し、子育て支援員の資質の確保を図ることを目的に、当該事業を委託することとして、その委託にあたってはあらかじめ事業者を選定する必要があるため、公募型プロポーザルを実施する。

公募概要

1.業務名

 平成29年度宮古島市子育て支援員研修事業業務

2.業務内容

 子育て支援員研修の実施

3.委託期間

 契約締結の日から平成30年3月28日まで

4.予算限度額

 950,000円(消費税および地方消費税の額を含む)

5.参加申込受付期限

 平成29年10月19日(金)

6.企画提案プレゼンテーション審査

 平成29年11月上旬

応募資格

(1)当該事業に関して、主たる事業所等を沖縄県内に有する者であること。

(2)提出書類の受付締切日において、地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。

(3)本業務の趣旨や目的に沿った事業実施ができ、かつ当該委託業務を円滑に遂行するための経営基盤を有する法人格を持つ団体であること。

(4)定款、規約を持ち、理事会等で団体の意思決定ができ、財産管理の方法が明確であること。

(5)宗教活動および政治活動を主たる目的としていないこと。

(6)暴力団又はその構成員(暴力団の構成団体の構成員を含む。)の統制下にある団体等でないこと。

様式等

実施要領PDFファイル(146KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

仕様書PDFファイル(138KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

参加申込書(様式1)ワードファイル(13KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

辞退届(様式2)ワードファイル(14KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

質問書(様式3)ワードファイル(14KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

企画提案書(様式4)ワードファイル(15KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ先

福祉部 児童家庭課
電話:0980-73-1966 FAX:0980-73-1967

お知らせ