/css/smartphone_base.css /css/smartphone_content.css /css/smartphone_block.css /css/smartphone_side.css

トップ > 行政情報 > エコアイランド > 地中熱ヒートポンプシステムの供用開始について

地中熱ヒートポンプシステムの供用開始について

地中熱利用ヒートポンプシステムの供用開始について

 沖縄県内では初となる“地中熱を利用したヒートポンプシステム”と“モニタリング設備”を、宮古島市エコアイランドPR館(愛称:エコーパーク宮古)において設置いたしました。

設置機器の概要

屋外に地中熱交換器を50mの深さで2本、同じく観測器を1本、計三本、地中熱ヒートポンプ室外機を1台。屋内にモニタリング機器と地中熱利用ヒートポンプの室内機を設置。この地下50mまで通した地中熱交換器にて水を循環させ、ヒートポンプ室外機での熱交換に利用します。

システムの概要

屋外の地中熱交換器及び室内機で、通常のエアコンと同様に熱交換による冷房・暖房を行いますが、異なる点としまして、室外機による熱交換が外気ではなく、地中熱交換器により夏は外気より冷たい、冬ですと暖かい冷媒を利用することにより、より効率の良い熱交換を行うことができ、同規模のエアコンに比べ省電力、CO2排出量も大きく削減できるものとなっています。

gaiyo

お問い合わせ先

企画政策部 エコアイランド推進課
電話:0980-73-0950 FAX:0980-73-1081
エコアイランド推進課へのお問い合わせはこちら