/css/smartphone_base.css /css/smartphone_content.css /css/smartphone_block.css /css/smartphone_side.css

トップ > 行政情報 > エコアイランド > 環境モデル都市 > 島嶼型スマートコミュニティ実証事業 > 来間島プロジェクト 開始式について

来間島プロジェクト 開始式について

来間島再生可能エネルギー100%自活実証事業 開始式を行いました!

 沖縄県(県知事:仲井眞弘多)、および宮古島市(市長:下地敏彦)は、沖縄県のスマートエネルギーアイランド基盤構築事業の一環として、平成23年度よりシステム構築を進めてきました「宮古島市来間島再生可能エネルギー100%自活実証事業」を本日(平成26年1月9日)より運用開始するにあたり、来間島において開始式を行いました。

来間テープカットの様子

テープカットの様子

市長挨拶の様子

市長あいさつの様子

事業概要

 本実証事業は、エネルギーセキュリティの確保やCO2の排出削減を目的に、需要家側に設置した太陽光発電および地域蓄電池により、再生可能エネルギーを地域において最大限効率的に利用する「利用モデル」を構築し、宮古島にある既設の風力発電データと合わせて、島内の消費電力すべてを再生可能エネルギーで賄う「再生可能エネルギー100%離島モデル」を目指すものです。

実証事業の期間

 平成26年1月9日から平成27年3月31日まで

実証事業のシステム概要

  •  島内の太陽光発電システム設置容量:約380kW
  •  蓄電池システム:100kW-176kWh
来間システムイメージ

【システム構成イメージ】

プレスリリース(PDF版)

 プレスリリースのPDF版はこちらPDFファイル(97KB)をご覧ください。

 

問い合わせ先

 沖縄県商工労働部産業政策課 伊良部 電話:098-866-2330

 宮古島市企画政策部エコアイランド推進課 三上 電話:0980-72-3751

お問い合わせ先

企画政策部 エコアイランド推進課
電話:0980-73-0950 FAX:0980-73-1081
エコアイランド推進課へのお問い合わせはこちら