/css/smartphone_base.css /css/smartphone_content.css /css/smartphone_block.css /css/smartphone_side.css

トップ > 行政情報 > 情報公開 > 随意契約の公表 > 宮古島市軽度生活援助事業委託業務

宮古島市軽度生活援助事業委託業務

業務

宮古島市軽度生活援助事業委託業務

1. 契約を締結する前

業務の内容

在宅の一人暮らし高齢者等に対する軽易な日常生活援助の提供

契約の相手方の決定方法又は選択基準

以下の条件をすべて満たすことを要する。なお、団体等が複数ある場合は見積書を徴し、もっとも低いものと契約する。

1.地方自治法第167条の2第1項第3号に規定する団体等であること。
2.本市内に拠点を有し、業務の円滑な履行が可能であること。
3.臨時的かつ短期的な就業を希望する本市の高齢退職者のために就業の機会を確保するとともに、組織的に提供する業務を行っていること。
4.本市と契約実績があり、かつ当該履行状況が良好であること。

契約期間(予定)

平成27年4月1日~平成28年3月31日

申請方法

見積書提出(提出期限:平成27年4月1日)

担当課

高齢者支援課 
電話:0980-73-1964

2. 契約を締結した後

契約締結日

平成27年4月1日

契約相手方の氏名および住所

宮古島市平良字下里416番地4
公益社団法人 宮古島市シルバー人材センター

契約金額

800円×延べ活動単位数
※1単位は1時間程度とする。なお、1時間を超えた場合、30分ごとに0.5単位を加算する。

契約理由

上記条件を満たしているものが、当該団体のみであるため。また当該事業を委託することにより、本市の高齢者の就業機会を確保するとともに、社会参加を促進することができるため。

お問い合わせ先

福祉施設等との随意契約の公表について
総務部 財政課
電話:0980-72-4788

各契約内容について
各案件に記載された契約担当課へ