/css/smartphone_base.css /css/smartphone_content.css /css/smartphone_block.css /css/smartphone_side.css

トップ > 行政情報 > 開発・建設 > 宮古島コースタルリゾートヒララ > マリンレジャー

マリンレジャー

アクセス開発コンセプト|マリンレジャー| ビーチゾーン宿泊ゾーンの開発方法ゾーニング自然文化

マリーナの施設計画

宮古島リゾートヒララ(仮称)の宮古島マリーナ(仮称)は現在防波堤、停泊地、ビジターバース、給油バースが国(国土交通省)と宮古島市で整備済みで、今後宮古島市によって平成19年までには水面係留49隻の浮き桟橋、2基とクラブハウスなどが整備される予定です。

また、360mの防波堤の上は散策できる様になっていて、マリーナの眺めを楽しむことができます。

ビジターバース

ビジターバース

マリーナ防波堤

マリーナ防波堤

マリンレクリエーション

海に関する様々な知識がえられ、多様な楽しさをもった海洋レクリエーション

ダイビングヨット

空がグリーンに見える海