/css/smartphone_base.css /css/smartphone_content.css /css/smartphone_block.css /css/smartphone_side.css

トップ > くらしの情報 > 健康・福祉 > 介護保険・老人福祉 > 介護保険サービスを使う

介護保険サービスを使う

介護保険サービスを使うまでの実際の流れを説明いたします。

大まかな流れは以下の通りとなります。

1.認定申請→2.調査・審査→3.認定→4.サービス利用

1.認定申請をする

介護保険サービスを利用するには、まず宮古島市に申請して、「介護や支援が必要な状態にある」との認定を受けることが必要です。

申請に必要なもの

  1. 要介護・要支援認定申請書・要介護・要支援区分変更認定申請書
  2. 介護保険被保険者証
  3. 健康保険被保険者証(40歳から64歳までの方〔第2号被保険者〕のみ)を、市役所介護長寿課または各支所の窓口に提出してください。

(注)上記各申請書は、前ページの「各種申請様式」よりダウンロードできますので、ご活用ください。

2.調査と一次判定

認定調査

  • 宮古島市専属、または市から委託された認定調査員が訪問し、心身の状態に関する項目と医療に関する項目について、本人と家族などへの聞き取り調査を行います。
  • 訪問調査の結果をコンピュータ入力し、一次判定します。

主治医意見書

  • 宮古島市が本人の主治医に、心身の状況について、意見書を作成してもらいます。

3.認定決定

二次判定

  • 一次判定結果と訪問調査の特記事項、医師の意見書をもとに保健、医療、福祉の専門家で構成する介護認定審査会が審査し、要介護度が最終的に判定されます。

認定結果の通知

  • 認定結果は「認定結果通知書」により通知します。その際、認定結果などが記載された「介護保険被保険者証」を同封します。

4.サービスを利用する

認定結果によって、受けることのできるサービスが異なってきます。

非該当」と認定された方

  • 「元気であり、自立している」と認められた方で、介護保険の対象とはなりません。それでも不便なことや、不都合なことがある場合は、宮古島市の行う介護保険サービス以外の老人福祉サービスを受けることができます。

(注)老人福祉サービスについて 老人福祉サービスの詳細はこちらから

要支援1~2」と認定された方

  • 要支援1~2と判定された方は、日常生活の一部に介護が必要ですが、適切なサービスによって心身の機能の維持・改善が見込まれる方で、介護予防サービスを利用することができます。
  • サービスを利用するために、介護長寿課内にある宮古島市地域包括支援センターが、「いつまで」、「どのような」生活行為ができるようにするのか具体的な目標を明確にし、本人や家族と話し合いながら介護予防サービスのメニューを作成します。そのケアプランに沿って介護予防サービスを受けることになります。
  • 高齢者本人の身体機能のうち、できないことをケアで補うだけでな本人ができることを増やし、生活機能をレベルアップすることが目的です。

(注)地域包括支援センターについて 地域包括支援センターの詳細はこちらから

要介護1~5」と認定された方

  • 要介護1~5と判定された方は、介護保険のサービスによって、生活機能の維持・改善を図ることが適切な方などで、介護保険サービスを利用することができます。
  • 介護保険サービスには大きく分けて2種類のサービスがあります。1つめは施設への入所です。施設入所希望の方は、入所を希望する施設へ直接申し込み、契約することによって利用できます。
  • 2つめは在宅でのサービス利用です。在宅で、デイサービスやヘルパーなどのサービスを利用する際、利用するサービスの内容を具体的に盛り込んだ「ケアプラン」を作ることが必要となります。「ケアプラン」は居宅介護支援事業所と契約し、作ってもらうか、または自分で作ることができます、ケアマネージャーに作ってもらった場合でも、利用者負担は発生しません。
  • 他にも、認知症の方を対象にした、小規模の「グループホーム」や、通い、訪問、泊まりを1セットにした「小規模多機能型サービス」等、特殊なものもあります(地域密着型サービス)。

(注)宮古島市内の 介護保険施設、居宅介護支援事業所、 その他サービス事業所等一覧 介護保険施設、居宅介護支援事業所、 その他サービス事業所等の一覧はこちらから

介護保険サービスを使うにあたっては、その人の状態や状況に応じて色々な規制がかかったり、利用料が減免されたりする場合もあります。問い合わせや、その他わからないことなどあれば、介護長寿課給付係まで

お問い合わせ先

福祉部 高齢者支援課
電話:0980-73-1964 FAX:0980-73-1965