/css/smartphone_base.css /css/smartphone_content.css /css/smartphone_block.css /css/smartphone_side.css

トップ > くらしの情報 > 生活・ごみ・環境 > ごみ・リサイクル > 小型家電リサイクル

小型家電リサイクル

小型家電リサイクル法とは

 平成25年4月から使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律(小型家電リサイクル法)が施行されました。              この法律では、小型電子機器等に含まれているアルミ、レアメタルなどの有用な金属資源等の再利用や有害物質の適正処理の確保を目的としています。

収集方法

 粗大ゴミとして収集。処理券 大200円(10kg以上) 小100円(10kg未満)を貼付ください。

対象品目

 小型家電リサイクル法に基づき、ご家庭にある電気や電池で作動する家電製品が対象品(452KB)となります。                         付属しているリモコン、コードなども対象です。

※下記は収集対象外です。

パソコン家電リサイクル(エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)は、製造メーカー等によりリサイクルさ
   れます。

〇乾電池(資源ごみとしてお出しください。)

〇ボタン電池、充電式電池は、(株)沖縄ヤマダ電機テックランド宮古島店、(株)ベスト電器宮古店などのリサイクル協力店へ
   お持ちください。

お問い合わせ先

生活環境部 環境衛生課
電話:0980-75-5339 FAX:0980-73-0367