/css/smartphone_base.css /css/smartphone_content.css /css/smartphone_block.css /css/smartphone_side.css

トップ > 市の組織 > 教育委員会 > 平成31年 教育長あいさつ

平成31年 教育長あいさつ

 
     宮古島市教育委員会
      教育長 宮國 博

 

「教育環境の更なる充実」を目指して

                                                                                                                        宮古島市教育委員会 教育長 宮國 博

新年あけましておめでとうございます。
市民の皆様におかれましては、希望に満ち溢れた輝かしい新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。
旧年中は、本市教育行政に対し、格別なるご指導、ご鞭撻を賜り厚くお礼申し上げます。
昨年も、本市教育行政の重要施策である学力向上、教育環境の改善、学校規模適正化、また、生涯学習・芸術文化の振興等に邁進してまいりました。
児童・生徒の学力向上においては、昨年の全国学力・学習状況調査の結果で見ますと、小学校は全体での平均正答率は全国水準に達しており、中学校では県の平均正答率を上回るなど全国水準に近づいております。今後とも学習規律の徹底、「主体的・対話的で深い学び」の授業改善に取り組んでまいります。
教育環境の改善では、宮古島市立幼・小・中学校普通教室等空調設備設置計画を策定しました。国の支援拡充もあり、2019年度において各小中学校普通教室・特別支援室に順次設置して参ります。
学校規模適正化につきましては、長年取り組んできた宮古島市立小中一貫教育校「結の橋学園」が、いよいよ平成31年4月に開校致します。「ふるさとに誇りをもち、世界へはばたくいらぶの子」を教育目標として、小中一貫9カ年を通し、学校・保護者・地域で培う「グローカル人材」の育成を図ります。また、城辺地区においては城辺地区統合中学校実施計画策定委員会が設置され、2021年4月の開校に向け取り組みを進めます。
学校給食については、安定した給食の提供と保護者の負担軽減を図るため、調理業務の民間委託、給食費の半額助成を継続して参ります。
生涯学習、芸術・文化の振興では、今年も生涯学習フェスティバル、マティダお笑い劇場などを開催し、多くの市民の皆様にご来場いただきました。特に昨年初めてJTAドーム宮古島で開催した宮古島市民総合文化祭は、一般の部・児童生徒の部、そして中学校文化連盟展示の部の同時開催となり、3日間で約7,000名の入場者を数え、盛況のうちに終えることが出来ました。
今年は、7月に公民館と図書館の機能を併せ持った「未来創造センター」の開館も予定されております。知識の殿堂、文化の中心となる生涯学習拠点施設として大いに活用して頂きたいと思います。
文化財関連では、「宮古島のパーントゥ」が「来訪神:仮面・仮装の神々」の中の行事の一つとしてユネスコ無形文化遺産に登録されるという喜ばしいニュースもございました。各自治会と連携を図り祭祀の継承を支援して参ります。
児童・生徒のスポーツ・文化面でも数々の輝かしい活躍で、その報告に訪れる子ども達の誇らしい顔を大変喜ばしく思い、保護者の皆様、地域の皆様方のご支援の賜だと心より感謝申し上げる次第でございます。
今年も、「郷土の文化と自然に誇りを持ち、心豊かで創造性・社会性・国際性に富む人材育成と生涯学習の振興」を基本理念とし、山積する教育行政の課題解決に取り組むとともに、市民の皆様方の期待に添うべく教育委員会一丸となって教育の振興を図ってまいりますので、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
結びに、この一年が市民の皆様方にとりまして幸多き年でありますよう心よりお祈り申し上げ、新年のあいさつといたします。


宮古島市教育委員会
教育長職務代理者 野原 敏之
委員 池間 雅昭
委員 中尾 忠筰
委員 渡久山 ひろみ

お問い合わせ先

教育部 教育総務課
電話:0980-77-4942 FAX:0980-77-4957