/css/smartphone_base.css /css/smartphone_content.css /css/smartphone_block.css /css/smartphone_side.css

トップ > 市の組織 > 市長部局 > 観光商工部 > 観光商工課 > お知らせ > 生産性向上特別措置法に基づく支援について

生産性向上特別措置法に基づく支援について

生産性向上特別措置法が施行されました。

 中小企業の生産革命実現に向けて、今後3年間を集中投資期間と位置づけ、中小企業の設備投資を支援する「生産性向上特別措置法」が平成30年6月6日に施行されました。

導入促進基本計画について

 宮古島市は、生産性向上特別措置法に基づく「導入促進基本計画」を策定し、平成30年8月29日付けで国から同意を得ております。市内中小企業者は、市の基本計画に沿って「先端設備等導入計画」を作成のうえ市の認定を受けることにより、様々な支援措置を受けることができます。

 ●宮古島市の導入促進基本計画PDFファイル(79KB)

先端設備等導入計画が認定された場合の支援措置

1.生産性を高めるための設備を取得した場合、その設備の固定資産税を3年間ゼロになる。

2.計画に基づく事業に必要な資金繰りの支援

3.補助金における優先採択(審査時の加点)

 

※生産性向上特別措置法による支援については、下記のページをご覧ください。
中小企業庁 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/seisansei/index.html

お問い合わせ先

観光商工部 観光商工課
電話:0980-73-2690 FAX:0980-73-2692

お知らせ