/css/smartphone_base.css /css/smartphone_content.css /css/smartphone_block.css /css/smartphone_side.css

トップ > 市の組織 > 市長部局 > 生活環境部 > 健康増進課 > お知らせ > ジカウイルス感染症について

ジカウイルス感染症について


ジカウイルス感染症について

ジカウイルス感染症とは

 ジカウイルス感染症は、ウイルスを持った蚊(ネッタイシマカ・ヒトスジシマカ)がヒトを吸血することで感染します(蚊媒介性)。

 基本的に感染したヒトから直接他のヒトに感染するような病気ではありませんが、輸血や性行為によって感染する場合もあります。

 また、感染しても全員が発症するわけではなく、症状がないか、症状が軽いため気づかないこともあります。軽度の発熱、発疹、結膜炎、関節痛、筋肉痛、倦怠感、頭痛などが主な症状です。

 妊娠中にジカウイルスに感染すると、胎児に小頭症等の先天性障害を来すことがあることから、妊婦及び妊娠の可能性のある方については、流行地域への渡航を控えた方がよいとされています。

 中南米を中心にジカウイルス感染症が報告されています。海外の流行地域に出かける際は、できるだけ肌を露出せず、蚊に刺されないように注意してください。

 

関連リンク

 


お問い合わせ先

生活環境部 健康増進課 予防係
電話:0980-73-1978 FAX:0980-73-1984

お知らせ