/css/smartphone_base.css /css/smartphone_content.css /css/smartphone_block.css /css/smartphone_side.css

トップ > 市の組織 > 教育委員会 > 教育部 > 教育施設課

教育施設課

お知らせ

お知らせの一覧へ

業務内容

業務係
(1) 学校管理物品の整備に関すること。
(2) 教育関連施設の工事の入札及び契約に関すること。
(3) 教育財産の統括に関すること。
(4) 学校施設の警備に関すること。
(5) 学校施設に関する調査及び統計に関すること。
(6) 課の庶務及び文書の収受に関すること。
 

営繕係
(1) 教育施設の建設計画に関すること。
(2) 学校施設の建設計画、設置に関すること。
(3) 学校施設の用途変更、廃止及び処分に関すること。
(4) 学校施設台帳の整理保存に関すること。
(5) 学校施設の目的外使用に関すること。
(6) 学校施設の維持管理に関すること。
 

 

基本方針

1 施設整備の基本方針と役割 

(1) 施設整備の基本方針       
  学校教育施設について、学校教育の基本施設である校舎、屋内運動場等の必要面積は整備されているが、老朽化の進んでいる校舎・屋内運動場の整備、屋外運動場の整備を「学校施設整備計画」に基づいて、年次的に整備する。                                           加えて教育施設のバリアフリ-化、進展する情報教育への対応や地域に開かれた学校及び生涯学習の場としての施設づくりを推進し、安全、安心な教育環境施設の充実を図るとともに、次代を担う児童・生徒の人材育成に努める。        
             
(2) 学校施設の役割       
 ・ 安全、安心な施設        
  学校施設は、子ども達にとって一日の大半を過ごす学習・生活の場であり、学校教育活動を行う為基本的な教育条件である。                                                                              このため、充実した教育活動を充分に展開できる機能的な施設環境を備えるとともに、豊かな人間性を育むのにふさわしい快適で充分な安全性、防災性、防犯性や衛生的な環境を備えた安全・安心な施設づくりを図る。        
            
 ・ 地域に開かれた施設        
  学校施設は、子ども達の施設教育であると同時に地域住民にとって最も身近で、生涯にわたる学習、文化、スポ-ツなどの活動の場としても利用され、また、地域の防災拠点としての重要な役割も担っていることから、地域に開かれた施設づくりを図る。                                                                                       

2 平成24年度  事業計画        

(1) 校舎改築事業       
  事業内容・・老朽化に伴う危険校舎を改築することにより教育環境の充実を図る。       
 ・ 久松中学校校舎改築事業        
  面 積 1,233m2   (23年度.24年度2ヶ年継続事業)     

(2) 屋内運動場改築事業       
  事業内容・・老朽化に伴う危険屋内運動場を改築することにより教育環境の充実を図る。       
 ・ 久松小学校屋内運動場改築事業        
   面 積 919m2      
 ・ 池間小中学校屋内運動場改築事業        
   面 積 600m2      
 ・ 平良中学校屋内運動場改築事業        
  面 積 1,138m2   (23年度.24年度2ヶ年継続事業)     
 

庁舎案内

宮古島市役所城辺庁舎     宮古島市城辺字福里600-1

お問い合わせ先

教育部 教育施設課
電話:0980-77-4945 FAX:0980-77-4957