/css/smartphone_base.css /css/smartphone_content.css /css/smartphone_block.css /css/smartphone_side.css

トップ > 市の組織 > 市長部局 > 生活環境部 > 健康増進課 > お知らせ > 宮古島市特定不妊治療等に係る航空運賃の一部助成について

宮古島市特定不妊治療等に係る航空運賃の一部助成について

◆目的

宮古島市では、本市以外での医療機関で治療を余儀なくされている特定不妊治療を受ける者および医師が医療状況により、本市以外での医療機関で出産に係る妊産婦健康診査および出産を認めた者の渡航に伴う経済的負担を軽減することを目的とする。

 

◆支給対象者

宮古島市に居住し、かつ、住民基本台帳に記録された者で、次のいずれかに該当するもの。

(1)沖縄県の発行する※特定不妊治療費助成事業承認決定書の交付を受けている者およびその配偶者

(2)母子保健法に基づき、市町村から母子健康手帳の交付を受けた妊産婦のうち、本市以外の医療機関での妊産婦健康診査および出産を要すると医療状況により医師が認めた者

(3)付添人については、(2)支給対象者に同行する者のうち、医師および市長が付添いを要すると認める場合であって、当該支給対象者の親権を行う者、配偶者、三親等以内の親族、後見人、保佐人、補助人またはその他妊産婦を監護する者のうち1名

  ※特定不妊治療費助成事業の交付に関しては宮古保健所(TEL 0980-72-8447)にお問い合わせください。

 

◆助成額

(1)往復1万3,000円(片道あたり6,500円)を上限として航空運賃の一部を助成する。

(2)航空運賃の一部助成の回数は、各年度(4月〜翌年3月)1人3回までとなります。

※マイレージ等の特典航空券やクーポン券の利用は助成対象外

 

◆申請方法

医療機関を受診後、下記の書類を宮古島市健康増進課窓口へご提出ください。

★申請受付は、特定不妊治療を行っている方は、特定不妊治療費助成事業承認決定書の交付から6ヶ月以内

        妊産婦の方は、妊産婦健康診査または出産した日から起算して6ヶ月以内

※助成申請書、助成金請求書、特定不妊治療等に係る航空運賃助成申請の必要書類につきましては、

https://www.city.miyakojima.lg.jp/kurashi/download/kenkohukushi.htmlこのリンクは別ウィンドウで開きますからダウンロードできます。

必要書類(特定不妊治療)PDFファイル必要書類(妊産婦)PDFファイル

①助成申請書

②助成金請求書

③航空券の控え等(搭乗者名・搭乗日・区間・運賃を証明できる書類)

④受診した医療機関の発行する領収書・明細書のコピー

⑤県の発行する特定不妊治療費助成事業承認決定書のコピー(特定不妊治療を行う方のみ)

⑥親子健康手帳・出生届出済証明書等(出産)の写し(妊産婦の方のみ)

 

詳細については健康増進課(☎73-1978)までお電話ください。

お問い合わせ先

お知らせ