/css/smartphone_base.css /css/smartphone_content.css /css/smartphone_block.css /css/smartphone_side.css

トップ > 市の組織 > 市長部局 > 生活環境部 > 健康増進課 > お知らせ > 新型コロナウイルス感染症に伴う各種支援のご案内

新型コロナウイルス感染症に伴う各種支援のご案内

多岐に渡る支援制度のうち、宮古島市民の皆さまや宮古島市内で事業を営む皆様が広くご活用いただけるような、新型コロナウイルス感染症に伴う各種相談先及び支援についてご案内いたします。

ページ内目次|相談先世帯や個人向けの支援事業者向けの支援

相談先

制度名 概要 お問い合わせ先

中小企業・小規模事業者向け経営相談窓口

新型コロナウイルスに関する経営相談窓口を設置し、中小企業・小規模事業者からの経営上の相談を受け付けています。

沖縄振興開発金融公庫 宮古支店 0980-72-2446
沖縄県信用保証協会 098-863-5300
宮古島商工会議所 0980-72-2779
沖縄県中小企業団体中央会 098-860-2525
沖縄県よろず支援拠点 098-851-8460
中小機構 沖縄事務所 098-859-7566
沖縄総合事務局 経済産業部中小企業課 098-866-1755

特別労働相談窓口

 沖縄労働局では、世界各地で感染が拡大している新型コロナ感染症について、 国内において観光等、経済活動への影響が出始めていることを踏まえ、

「新型コ ロナ感染症の影響による特別労働相談窓口」を開設しております。 新型コロナ感染症の影響による労働相談に応じていますので、まずはご連絡く ださい。お電話でのご相談もお受けしております。

宮古労働基準監督署 〔総合労働相談コーナー〕

0980-72-2303

09:30~17:00

(土日・ 祝日除く)

宮古公共職業安定所 〔職業紹介部門〕

0980-72-3329

08:30~17:15 

(土日・ 祝日除く)

消費生活相談 新型コロナウイルス感染症に便乗した悪質商法や詐欺などの相談

沖縄県消費生活センター宮古分室

0980-72-0199

生活に関すること

現に生活に困窮している方への相談支援

福祉部 福祉政策課

0980-73-1981

DV、家族関係等について不安や困りごとがある

女性・家庭児童相談室

0980-73-1947

子育て(小児の感染予防に関すること、里帰り出産等)に不安や困りごとがある

平良保健センター

0980-73-4572

新型コロナウイルス感染予防に関すること

・感染予防に関すること(手洗いや消毒等について)

こちらもご確認ください→(市民の皆様、来島を予定されている皆様へ

・新型コロナウイルスに関する一般的な問い合わせ

・感染したかも?と思ったら

 

宮古島市新型コロナウイルス感染症電話相談室

0980-72-4788(平日9時〜16時)

 

沖縄県新型コロナウイルス感染症 相談窓口(コールセンター)

098-866-2129(24時間対応)

 

※電話でのご相談が難しい方  

沖縄県地域保健課 

FAX:098-866-2241(平日9時~17時)

 

世帯や個人向けの支援

種類 制度名 概要 お問い合わせ先
給付 【宮古島市】子育て支援金

子育て支援金として児童手当を受給する世帯(0歳〜中学生のいる世帯)に対し、対象児童1人当たり1万円の支給をいたします。

宮古島市において児童手当を受給している方は、登録している口座へ振り込みます。その他の方の申請方法につきましては、児童家庭課へお問い合わせください。

福祉部 児童家庭課

0980-73-1966

特別定額給付金

一律1人10万円の給付金を支給します。

申請方法:郵送又はマイナポータル

対象者:令和2年4月27日時点で住民基本台帳に記録されている者

詳しい概要はこちら→特別定額給付(総務省)このリンクは別ウィンドウで開きます

8月22日(土)が申請受付期限です!!(※消印有効)

宮古島市新型コロナウイルス対策給付支援室

0980-79-9671

子育て世帯への臨時特別給付金

子育て支援金として児童手当を受給する世帯(0歳〜中学生のいる世帯)に対し、対象児童1人当たり1万円の支給をいたします。

宮古島市において児童手当を受給している方は、登録している口座へ振り込みます。その他の方の申請方法につきましては、児童家庭課へお問い合わせください。

福祉部 児童家庭課

0980-73-1966

ひとり親世帯臨時特別給付金

子育てと仕事を一人で担う低所得のひとり親世帯については、子育てに対

する負担の増加や収入の減少などにより特に大きな困難が心身等に生じ

ていることを踏まえ、こうした世帯を支援するため、臨時特別給付金を支給

します。

1.基本給付 1世帯 5万円 第2子以降ひとりにつき 3万円
2.追加給付 1世帯 5万円

申請方法については、児童家庭課へお問い合わせください。

詳しい概要についてはこちら→ひとり親世帯臨時特別給付金(厚生労働省)このリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金

中小企業で働く従業員に対して月額最大33万円を支給

詳しい概要についてはこちら→新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金(厚生労働省)このリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金コールセンター
0120-221-276
月~金 8:30~20:00
土日祝 8:30~17:15

学生支援緊急給付金

大学・短大・高専・専門学校生等1人当たり

20万円(住民税非課税世帯) 10万円(上記以外)

詳しい概要についてはこちら→「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』 ~ 学びの継続給付金 ~(文部科学省)このリンクは別ウィンドウで開きます

各大学等の学生課等の窓口
住居確保給付金 離職等に伴う収入減少で住居を失う可能性がある方に、原則3ヶ月の間家賃相当額(上限あり)を支援します。

福祉部 福祉政策課

0980-73-1981

傷病手当金(健康保険)

新型コロナウイルスに感染した場合等で仕事を休んでいる労働者について働けない期間(日額3分の2)支給されます。※4日目から支給

国民健康保険に加入されている方

加入されている健康保険組合

貸付 緊急小口資金

収入が減少し生計維持に必要な資金の貸付を受けたい

●休業された方向けの貸付制度

宮古島市社会福祉協議会

0980-77-8661

総合支援資金

収入減少や失業等により、生活維持のために資金の貸付を受けたい

●失業された方向けの貸付制度

猶予

上下水道料金の支払い猶予 水道料金の支払いが困難な方に対し、お支払い期間の猶予等の相談を受け付けております。対象期間は3月〜5月分の支払いで、申請が必要となります。

上下水道部 水道会計課

0980-72-4262

税金や公的保険料等の猶予 新型コロナウイルス感染症の影響で、税金や保険料の納付が困難な場合は、それぞれご相談ください。  

各種市税(個人住民税、自動車税、固定資産税等)のお支払い相談

詳しくはこちら→徴収猶予の特例制度

総務部 納税課

0980-73-5229

国民健康保険税、後期高齢者医療保険料のお支払い相談

詳しくはこちら→非自発的失業者の軽減制度および保険税の減免制度について

生活環境部 国民健康保険課

0980-73-1973

介護保険料のお支払い相談

福祉部 高齢者支援課

0980-73-1964

国民年金保険料のお支払い相談

平良年金事務所

0980-72-3650

 

事業者向けの支援

種類 制度名 概要 お問い合わせ先
助成金

【宮古島市】

中小・零細企業助成金

新型コロナウイルス感染症対策関連の融資を受けた宮古島市内の事業者に対して助成金を交付し、その経営を支援します。

◯事業者経営支援助成金の申請受付を終了しました。

◯中小・零細企業助成金の申請は9月30日まで延長。

観光商工部 観光商工課

0980-73-2690

【宮古島市】

新型コロナウイルス感染症に伴う事業者支援助成金交付事業

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を受けた宮古島市内の事業者のうち、レンタカー・観光バス・運転代行・旅行業・イベント関連・小売・飲食業(居酒屋、割烹等)を営む事業者に対して助成金を交付し、その経営を支援することを目的とする。

受付期間:令和2年7月13日(月)から令和2年8月31日(月)

雇用調整助成金

従業員の雇用維持を図るため休業等を実施し、休業手当等を支払う等した事業主に対して休業手当、賃金等の一部を助成します。

(日額1人8,330円上限)→(日額1人15,000円上限)

沖縄助成金センター

098-868-1606

ハローワーク宮古

0980-72-3329

小学校休業等対応助成金

小学校等の臨時休業に伴い、子どもの世話を行うために、有給の休暇を取得させた事業主に対する助成金制度

詳しい概要についてはこちら→小学校休業等対応助成金(厚生労働省)このリンクは別ウィンドウで開きます

申請期限:令和2年12月28日まで

学校等休業助成金・支援金等相談コールセンター

0120-60-3999

支援金 小学校休業等対応支援金

小学校等の臨時休業に伴い、子どもの世話を行うために、契約した仕事ができなくなった個人で仕事をする保護者に対する支援金

詳しい概要はこちら→小学校休業等対応支援金(厚生労働省) このリンクは別ウィンドウで開きます

申請期限:令和2年12月28日まで

給付 持続化給付金

新型コロナウイルスの影響で売上が減少した事業者に対し、事業全般に広く使える給付金が支給されます。

詳しい概要についてはこちら→持続化給付金(経済産業省)このリンクは別ウィンドウで開きます

宮古島商工会議所内

持続化給付金サポートセンター

相談予約電話番号:050-5539-5360

持続化給付金事業 コールセンター
直通番号:0120-115-570
IP電話専用回線:03-6831-0613
受付時間:8時30分~19時00分 (5月・6月(毎日)、7月から12月(土曜日を除く))

家賃支援給付金

5月の緊急事態宣言の延長等により、売上の減少に直面する事業者の事業継続を下支えするため、地代・家賃(賃料)の負担を軽減する給付金を支給します。

詳しい概要についてはこちら→家賃支援給付金に関するお知らせ(経済産業省)このリンクは別ウィンドウで開きます

家賃支援給付金 コールセンター
0120-653-930

(平日・土日祝日8:30~19:00)
 

奨励金 感染症拡大防止対策奨励金

県が実施している「うちなーんちゅ応援プロジェクト」の支援金等を受給した事業者及び今後実施を予定している他の支援金等の給付事業の対象となる事業者を除く幅広い業種の事業者が対象となります。

 支給額:1事業者あたり一律10万円

受付:令和2年7月16日(木曜日)から令和2年8月31日(月曜日)まで
※郵送の場合、令和2年8月31日(月曜日)の消印有効分まで

詳しい概要についてはこちら→安全・安心な島づくり応援プロジェクトについて(沖縄県)このリンクは別ウィンドウで開きます

沖縄県感染症対策奨励金コールセンター 

電話:098-987-4507

9時00分~17時00分

(土日祝日含む)

 

協力金

【沖縄県】宮古島市平良西里・平良下里の

接待接触を伴う遊興施設の使用停止の協力

(New)

  • 8月7日〜8月20日までの全期間休業に応じていただいた事業者を対象に協力金(20万円)を支給。
  • 接待接触を伴う遊興施設(キャバレー、ナイトクラブ、ライブハウス、スナック、ダンスホール、パブ、デリヘル)

※休業した期間について、後日協力金申請の際の確認資料として写真等を提出できるよう、店舗入り口等への休業期間のお知らせに関する貼り出しや、ホームページ等への掲載を行うこと。

詳しくはこちら→新型コロナウイルス感染症対策にかかる施設の休業要請等についてこのリンクは別ウィンドウで開きます

施設の使用停止の協力要請(対象等)に関すること
新型コロナ対策本部総括情報部 

電話:098-866-2014


協力した事業者への支援に関すること
商工労働部 中小企業支援課 

電話:098-866-2343

貸付 新型コロナウイルス感染症特別貸付(沖縄公庫)

沖縄県域の中小企業・小規模事業者や農林漁業者等の皆さまからのご融資やご返済に関する相談窓口を開設しています。

沖縄振興開発金融公庫 宮古支店

0980-72-2446

融資 中小企業セーフティネット資金の適用について

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業の皆様に金融支援を行います。

観光商工部 観光商工課

0980-73-2690

お問い合わせ先

生活環境部 健康増進課
電話:0980-73-1978 FAX:0980-73-1984

お知らせ